ヤンヒーホスピタルダイエット 楽して痩せる方法 人体への影響や安全性・心配・口コミの信頼性

スーパーフード ダイエット 安全性 危険性 見分け方 ダイエット 痩せる 口コミ

ウチの奥さん、「痩せたいわあ」が口癖で何もしないのがデフォなのですが、勤め先の会社でどうやらダイエットの情報を仕入れた模様。

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”2.jpg” name=”奥さん”] 会社でホスピタルダイエットゆうの聞いてんけど、やってええか? [/speech_bubble]
[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”1.jpg” name=”ワイ”] それどないして痩せるんや・・ [/speech_bubble]
[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”2.jpg” name=”奥さん”] 薬飲んで痩せることができるらしいで。 [/speech_bubble]
[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”1.jpg” name=”ワイ”] 手軽でええやんけ!値段も安いなら是非ともやろか! [/speech_bubble]

とは言うたものの、薬飲むだけで痩せるとは狂気の沙汰。

ヤンヒーホスピタルダイエットの効果・副作用・薬の種類・口コミを20代後半男性サラリーマンから見た視点で書いてくで。

スポンサーリンク

痩せる薬を処方する病院

まさに魔法の病院やな。

楽して痩せたい気持ちを持つ女性にとって、すごい魅力的やの。

ワシもビール腹が目立つようになってきたさかい、正直なところ女性よりも気になってるで。

ヤンヒー病院は整形術がメインや

http://www.yanhee.jp/valuepack/yanhee-diet.html

ダイエットだけでなく、性転換や整形手術もすごく安く受けれる印象やな。

美容系全般を担っているようやな。

サイト構造から読み解く

まずはサイトの運営者情報に注目や。

ヤンヒー総合病院の公式サイトの運営は日本は大阪にある会社がやっとるようやな。

会社情報

アクアビューティ 大阪本社 〒542-0082
大阪市中央区島之内1-15-10 島之内アイテックスビル5階
Tel: 06-6252-9966(フリーコール 0120-92-9967)

大阪の会社が代行して請け負っているようやな。海外への渡航などを手助けするコーディネーターといったところか。

ヤンヒーホスピタルダイエットについて、アクアビューティが公開しているFAQを読み解くで。

肥満の基準はあなた次第

肥満の基準は?誰でも使える?医師の存在の意味はあるのか。

肥満は現代人の病気としてとらえ、その治療として研究された基礎代謝量を上げる”肥満治療薬”を飲む事が一番早くて確実な方法です!ダイエットDr.

ポイントは基礎代謝量を増やし、摂取カロリーを減少させ、余分なカロリーを排出させるお薬です。それも十分に研究され実績のある薬を飲むのが安全で最も効果的です!

肥満治療薬を使う上で以下の3点がポイントや。

・基礎代謝量を薬で上げる
・摂取カロリーを減少させて排出
・カロリーを排出する

肥満を病気と捉えたとして、客観的に医師から「貴女は肥満ですので、薬を処方します」と判断された人だけに処方されるわけではないよな。

希望する人は完全自己責任の元に薬が手に入るんやろ。

常用することによるリスクはどうか

特に、甲状腺に対して影響を強く及ぼす薬のようやな。

妊産婦、甲状腺機能異常、その他医師から健康状態などの理由で他のお薬の服用を禁止されている方はご利用頂けないのは当然です。

今は病気を持ってはいないが、痩せ薬の常用が原因により、バセドウ病や他の病気を発症するリスクはどうか。

当然ながら、本来発揮できる通常以上の代謝を発生させるため、痩せ薬で身体に無理を強いることになるな。

また、本来であれば痩せ薬は人体に必要のないものであり、運動により筋肉量を増やしたわけでもないのに代謝を上げることは非常にリスクが伴う行為であると理解すべきやろ。

日本の医師に相談してみ。誰しもがNOを示すやろ。たとえ、アメリカやタイで権威を持っているとしても、それを手放しで信頼できるものではないと思っとる。

 痩せるメカニズムは非公開

成分は非公開。内容物は明かせないが、しっかり痩せる。

多発する偽薬の製造や近似薬品が出回るのを防止する意味でも薬品成分の詳細は非公開となっております。ゆえに現在有効な対処法が無いのが現状です。

いろいろな事情があるのは察するが、成分を開示できないものに不安は無いか。

痩せるために作られた薬で、高評価の口コミが多数で、評判になるほどの製品にも関わらず、痩せるメカニズムは公開できない。

もう一度、痩せる理由を考えよか

服がキツイ、太ると見栄えが悪い、異性を意識してなど色々とあるな。それは貴女の今後を捨てる覚悟で得るべきものか。

女子中学生、女子高生、女子大生などの学生さんに共通しとるが、痩せることが全て、ガリガリがかわいいといった風潮があるやろ。

特に二次性徴を迎える途中の大切な身体への影響は計り知れんで。

学生さんや世の女性たち。あなた方が抱える悩みは他の方法で解決できるようにしようや。

手を出すなら覚悟決めや

それでも手を出すのならば、一生飲み続けることを覚悟すべきや。

これは脅迫でもなんでもなく、あなた自身が求めて飲み続けることになると予想するで。

年齢を重ねるごとに代謝も落ち、更に多くの服用が必要になるのは必須や。

それでも肥満治療薬を信じて使用するか。

薬の服用を辞めた後、あなた自身がだるんだ身体をみてどう思うか。

安易に想像がつくな。

薬の常用により、元々の身体の代謝はどうなる?

自分自身の身体の代謝を司るホルモンバランスや甲状腺の機能低下を招く恐れは無いのか?

医師の見解を見てみたいところやな。

継続して使用している人の声も積極的に取り上げてもらいたいな。

アクアビューティは日本の医師へは意見を求めていないのか?

結論:ありのままでがんばろうや

厚生労働省のサイトの中段辺りに、ヤンヒーダイエット薬の注意勧告も記載されていますが、これも明らかな偽薬と言う事で記載の変更を申し入れた結果、『詳細な外観、成分及び正規品かどうかは不明』との追記をいただいております。

アクアビューティ側としてこれは大切かもしらんが、消費者側としては薬の成分が非公開でありそれを公開しない時点で、ユーザーにとってこの追記・注釈に意味は感じられへんな。

薬に頼ることなく、日々健康に生活できるよう心がけよか。

また、多少はふっくらしている女性のほうが殆どの男性は魅力的だと感じてるから安心してや。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする