AINOHA(アイノハ) オーガニック原料を使用した電子タバコ 美容・禁煙・健康に効果的?

AINOHA アイノハ ビタボン ヴィタスティック ビタシグ vitabon vitastik vitacig ビタミン オーガニック 健康 100% 評判 効果 痩せる 禁煙 減煙 卒煙
健康的なオーガニックな原料を使った電子タバコ AINOHA(アイノハ) について調べました。

私は1日に1箱タバコを消費するので、仕事中のちょっとした時に休憩にはこのような電子タバコに切り替えていきたかったので気になってました。

ついつい、休憩時間などにタバコを吸うためにご飯を早く食べて、急いで準備するのはすべてタバコを吸うためなのですが、非常に忙しないですよね。

そんな時に役立つアイテムとして使ってみたいですね。

スポンサーリンク

販売フレーバーは8種類

フレーバーは爽やかなフルーツが多いようですね。

・PULSE:ココナッツ

・AURA:クランベリー&ゴジベリー

・LAFAYETTE:ローズ・ストロベリー&ミント

・GRACE:ユーカリ&チェリー

・CALM:バニラ&抹茶グリーンティー

・REFRESH:グリーンミント&ユーカリ

・RELAX:ブルーベリー&ブラックカラント

・ENERGIZE:フロリダオレンジ&グレープフルーツ

ユーカリが含まれているフレーバーが多いですね。

コアラの主食としても有名な植物ですが、オーストラリアではハーブティーとして愛飲されているようです。

スッキリとした爽快感のある味とのこと。ただし、ユーカリ独特の匂いがあるようなので、好みがわかれるかもしれませんね。

初めてならミントフレーバーから

たくさんのフレーバーがありますが、やはり最初はミントがオススメ。

まずは馴染みのあるフレーバーということで、ミントガムやミンティアやフリスクの代わりとして考えてみても、煙を吸いたくなる気持ちを抑えてくれそうですね。

デスクに置いても目立たない

タバコを吸うまでもないような時だけに限定して吸うのもありですね。

デスクの上に置いといてもペンにも見えていちいち指摘も受けないでしょうし、気にならないですね。

オフィス内での持ち運びも目立ちません。

ボタン操作も無し!いつでも吸うだけで起動する

この機能は手軽でいいですね!

吸うだけで勝手に起動してミストが発生します。

面倒なボタン操作や電子タバコに関する知識も不要!

手軽にどこでもいつでも使えますね。

ミストの味が変わるタイミングが交換の時期です。

AINOHAデメリットについて

たくさんの選べるフレーバーや、使い勝手の良さなどを紹介しましたが、ここからは考えられるデメリットを挙げてみました。

リキッドの残量がわからない

内包されたリキッドがなくなるタイミングがわかりずらい。

外からは見えないため、おおよその使用回数や日数から判断するか、あらかじめカバンに予備を忍び込ませておくことをオススメします。

掲載している使用回数まで使えるか?

AINOHA公式サイトにて紹介している 300ー400回 もの回数も使用に耐えうるかが正直疑問です。

一回の吸引時間が2秒として300回なら600秒。

約10分の吸引時間としてバッテリーはもしかしたら持つかもしれないけれど、リキッドが持たないんじゃないかなあ。

極端に言えば、10分間吸い続けるイメージですね。

リキッドの内容量が 1.4ml なので、一回に発生するミスト量は意外と少ないかもしれません。

電子タバコに関する動画やレビューなどを見ている人にとっては、爆煙や禁煙できることを期待すると、「こんなもんなのか」と拍子抜けする可能性が高いので、あくまでもスポットで使用する物であるとの認識で購入することをおすすめします。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする